Pocket

    

    こんにちは、マダムソムリエです。

    今日は私たち夫婦の大好きな家飲みワインをご紹介します。

          赤ワインのコード・デュ・ローヌ 2014年

    毎月必ず数回は楽しんでいるローヌ地方の赤ワインです。

      関連記事

                  ↓↓↓↓

フランスの主なワイン産地、ローヌ地方(コート・デュ・ローヌ)

 

ワイン名:CÔTES DU RHÔNE 2014 (赤)
醸造場:ドメーヌ・デ・コシネユ(Domaines des Coccinelles)
モノプリ(monoprix)  6.9€ (2016年12月現在)

赤ワイン コード・デュ・ローヌ2014

    飲みやすく、ほとんどの家庭料理やおつまみに合うし

    お財布にもやさしい優れものなんです。スーパーモノプリ(monoprix)

           で買いました。

    有機栽培のブドウで生産したビオワインなので、品質は折り紙つき!

 

シャトー・デ・コシネユはビオワインだけを生産

この醸造場の生産者、シャトー・デ・コシネユ(Château des Coccinelles)は、

 フランスを南北に流れるローヌ河の南にある、南フランスのアヴィニョン地方で、

豊かな自然と土壌を守りながら、品質の高いビオワインだけを生産しています。

 

地中海性気候のもと、シャトー・デ・コシネユの広々とした葡萄畑が広がっています。

シャトー・コシネユ
出典chateau des coccinelles

 

スポンサードリンク

 

味わいと香りのバランスが良いワイン

このワインをグラスに注ぐと、光沢のあるルビー色。

香りは、熟したブルーベリーの甘い香りがします。

ひとくちワインを口にふくむと、このブルーベリーの果実味とスパイスの香り

バランスよく楽しめます。

口当たりはスムースで後口はすっきりさわやかです。

数年は寝かせたらもっと良い味わいになるかもしれません。

鴨ロースを焼いてマスタードと添えたお皿に、このワインをあわせてみました。

鴨ロースのジュワっとした脂に、ブルーベリーの果実味がとっても美味しかったです。

 

 

家飲みワインにはもちろん、ホームパーティーにもお勧めの1本。
 煮込み料理やサッと焼いた肉料理に良く合います。

 

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク
Pocket