Pocket

オルセー美術館屋上から

こんにちは、マダムソムリエです。

年末年始のお休みに、元会社の同僚二人が3回目のパリ旅行にやってきました。

前回と前々回とも、彼女たちは、地下鉄駅レ・アールに近いホテルに

宿泊したけど、近所にバーやクラブがあって夜がうるさくて眠れない日もあったとか。

そこで、今回は我が家に近い、セーヌ河左岸にある

ホテルドルセーを薦めました。

美術館巡りが目的の2人にはサイコーのロケーションです。

 

スポンサードリンク

 

治安の良い7区のホテル、ホテルドルセー

93, rue de Lille, 75007 Paris

Hôtel D’ORSAY Paris (日本語ページ)

7区は、政府機関や大使館が多いので、警備がしっかりして治安がとてもよい地域です。

ホテルドルセーはその7区にあり、オルセー美術館から歩いて数分のところにあります。

客室42室の小さなホテルですが、まるで美術館のようです。

ロビーには、現代彫刻家、ロセリーヌ・グラネのブロンズ像がおかれ、

それぞれの客室には、ホテルのコレクションである19世紀の美術作品(油絵)を飾られています。

彼女たちが泊まった部屋は、パリのホテルにしては広いなあ。

アンティックな調度品やファブリックがステキな、実にパリらしい、落ち着いた雰囲気でした。

バスタブつきのバスルームには、洗面台が2つ

トイレは、バスルームとは別でこれは便利。

ワイングラスもあるから部屋飲みできるね、とニンマリ。無料のネスプレッソもありました。

ホテルドルセーがおススメなわけ

治安がよく静かなホテルドルセーは、オルセー美術館まで徒歩で数分なので、

木曜日の夜9時までの開館を利用するときはとても便利です。

また、ルーブル美術館やオランジェリー美術館も徒歩圏内です。

ロダン美術館へは歩いて20分ほど。

オルセー美術館のチケットをフロントで購入できるので、美術館のチケット売り場の

長い列に並ばずに入館できます。

地下鉄の駅も複数あります。

モネの「睡蓮」で有名なオランジェリー美術館にいくには、

ホテルを出て少し歩くと両側に鍵のたくさんついた木の橋が見えます。その橋を渡れば、

チュイルリー公園の中にあります。徒歩10分ほどです。

サン・ジェルマン・デ・プレへも歩いていけます。

ホテルドルセーを薦める理由にもうひとつ、スタッフの対応の良さです。

友人の一人が風邪気味だと話すと、部屋の暖房の様子を

心配してくれたり、毛布がもう一枚必要かと気にかけてくれました。

彼女たちは初めて泊まったホテルなのに、アットホームだと気に入ってくれ

「次もここにする」、と気に入ってくれました。これは私もホットしました。

 ホテルの予約はこちらから→Hôtel D’ORSAY Paris (日本語ページ)

 

ホテル近くのレストラン、Mucha Café

Mucha Café

227, Boulevard Saint-Germain 75007 Paris

営業時間:月-金曜日 7:00(土曜日 8:00)-24:00
             日曜日 9:00-22:00

パリには珍しく日本語メニューのあるMucha Café

カジュアルですが、昔ながらのフランス料理レストラン。

サラダやオムレツの軽食からメイン、デザートまでメニューが豊富です。

どれをいただいてもハズレなしだとおもいます。

オルセー美術館に近く、サンジェルマンデプレ通りに面しているので

観光客も多いです。日曜日も営業しているのがうれしいです。

去年の夏に食事に行ったときのもの。店内は紫色を基調にしたシックな雰囲気。

 定番のエスカルゴを堪能しました。6個入りではなく12個入りにすればよかった。

 メインに子羊をグリルしたものをいただきました。やわらかいお肉、添えたインゲンが甘い。

 次回も同じものを注文するつもりです。

 食事のあとは、サンジェルマンデプレ通りを歩いてショッピングも楽しいです。

 おしゃれな子ども服のお店や高級ブティックまでいろいろあるので

 お散歩だけでも面白いですよ。

 そうそう、高級百貨店ボンマルシェ(Bon Marché)も徒歩圏内です。

 

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク
Pocket