Pocket

こんにちは、マダムソムリエです。

クリスマスまであと数日!パリは毎晩、パーティー、飲み会

宴会、家飲みなどなど、とにかくワインをたくさん飲むシーズン。

別にパリに限ったことじゃないですが・・

で、飲んだあとの空き瓶はどこに捨てるか、というと

ちゃんと資源ゴミとして回収されるのです。

さて週末、友達夫婦がやってきたので、ワインの空き瓶を捨てに行きます。

 

スポンサードリンク

 

まるい形がかわいい回収ボックス

 

 アパートから歩いて数分のところに、ガラスの資源ゴミを回収するボックスがあります。

 ちょっと可愛い丸っこい形。四方に穴がありそこに空き瓶を入れます。

 ワインの空き瓶だけではなく、コップやジャムの瓶などガラス類のものを回収してくれます。

 

 

回収ボックスの注意書き

 

でも空き瓶を入れると、ガシャーンとスゴイ音がでます。

なので、夜10時から翌朝7時までの間は空き瓶を捨てないでください、と注意書きがありました。

 

 

スポンサードリンク

 

今日の回収ボックスはパンパンで、我が家の空き瓶入りません。

一体何本の空き瓶が捨てられているのでしょうか(笑

仕方なく、私もボックス外にワインの空き瓶を捨てることにしました。

 

 

回収ボックスの空き瓶はどこへ行くの?

 

ところで、パリに住んでからずっと気になっていたのが、この回収ボックスは

4つの穴があるだけで、捨てられた空き瓶はこの先、どうなるのか、ということです。

で、

ある朝、アパートの我が家から見える回収ボックスに、クレーン車がやってきてそっくりそのまま中身をトラックの荷台におろしていました。へえええ、ものスゴイ!ダイナミック!!と感心。

ぜひ皆さんにもみていただきたくて、動画を見つけました!ご覧ください。

資源ゴミひとつとっても、お国柄がでて面白いですね^^

 

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク
Pocket